スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆女優も愛用!自宅で本場の死海エステ♪ヴルーウエスト株式会社・J−ネイチャー☆

今回の素敵コスメはこちら♪

ヴルーウエスト株式会社様より、J–ネイチャー
死海の泥「J-ネイチャー」 (2)
死海の泥「J-ネイチャー」 (2) posted by (C)ponnkichi


なんと、現地でないと体験することができない、
あの死海の泥がそのまま入ったお家エステ専用パックです♪

ヴルーウエストさんには、ずいぶん前なのですがとても素敵なお化粧水、
「マリカ」を体験させていただいたことがあります。

有名ホテル御用達!化粧水「マリカ」のレポはこちらから→


ヴルーウエストさんでは、敏感肌やトラブル肌の方でも心から安心して使うことができるスキンケア用品を展開されています。
先述のマリカもそうですが、配合成分を極力抑えたシンプルな成分配合。

マリカに関してはお水とミネラルのみ!
そして今日ご紹介のJ–ネイチャーに至っては、
あの死海の泥をそのままパッキング!

成分配合という言葉を使うことすら違和感を覚えるぐらいです。


死海の泥を独自の技法でそのままご自宅へ!

死海の泥は、本来輸送に向かいないそう。。。

ミネラル豊富な死海の泥は、空輸など、輸送段階でその見た目や成分が著しく損なわれるそうです。

世の中お金さえ出せば手に入らないものはほとんどないけれど、
死海の泥がたとえ効果であってもほとんど一般的に販売されていないのはこのためだそうです。


ヴルーウエストさんでは、独自の技法を用いてこの課題をクリア。
成分の変質を抑えた、現地で採取されるそのままの死海の泥をパッケージングする事に成功されたそうです。

内容量は180gですが、意外と小ぶりなジャー容器です。
死海の泥「J-ネイチャー」 (3)
死海の泥「J-ネイチャー」 (3) posted by (C)ponnkichi

一般的なオールインワンジェルなどでは、100g程度の大きさかなと。。。
その分とぐっと中身が重たいということです。


今までの泥とは一線を期す

死海の泥「J-ネイチャー」 (5)
死海の泥「J-ネイチャー」 (5) posted by (C)ponnkichi


パッケージを開けると、今までに見たことのあるクレイ系アイテムとは全く違うものが出てきます。

ちょうど良い言葉が出てきませんが、まさに泥遊びの時の泥というか。
ずしーーっと密度のある泥が、水分と一緒に入っている感じ。

今までに経験したことのある泥、クレイ系といえば、
あ!泥だ!と視覚的に感じるものは、まぁありませんでした。

例外なく色がクレイっぽいか、使った後がものすごくパサつくか(笑)
そのどちらかでした。

自分でクレイを買って水で溶いて使ったこともありますが、
ほとんどは完全に水分と混ざり合い、緩いか硬いかのペースト状になるだけで、
このJ–ネイチャーのように、分離したような見た目になるものはなかったです。

J–ネイチャーのこの分離したような状態こそが、本場死海の海の泥である証。

海の底にある泥は、こうして沈殿するのが本来の姿なのです。


ミネラルの宝庫

死海の泥「J-ネイチャー」 (6)
死海の泥「J-ネイチャー」 (6) posted by (C)ponnkichi

J–ネイチャーをスパチュラでかき混ぜると、中から一段と黒い泥が姿を表します。

このJ–ネイチャーは、本番の死海の泥そのものなので、
上澄み液だけをパックとして使うこともできるし、もちろん適当に混ぜて使うのもあり。

でも、しっかり混ぜたらどれぐらいの粘度なのかたしかめたかったので、
スパチュラで混ぜようとしてるのですが、
本当に濃度がすごくて(笑)全然混ざらないんですよね。

ゆっくり丁寧にかき混ぜていると、まさに海の底ではこんな色なんだろうなと思わせる、
とても美しい、深いグリーンのような、茶色のような。

なめらかなペースト状になりました。


どうですか?
今までに見たことのあるクレイものとはとは全く違うと思いませんか?
死海の泥「J-ネイチャー」 (7)
死海の泥「J-ネイチャー」 (7) posted by (C)ponnkichi


至福のつけ心地

死海の泥「J-ネイチャー」 (10)
死海の泥「J-ネイチャー」 (10) posted by (C)ponnkichi


手の甲半分にぬりひろげてみました。


目をつむっていれば此れが泥だと全くわからないほどに、
なめらかでざらつきを一切感じないテクスチュアです。

少量でも驚くほどよく伸び、何度も肌の上を往復しなくても、
一発でキメと毛穴に入り込んでくれる感じ。

先にも書いたのですが、今回体験させていただいたJ–ネイチャーは、180g入りで10回分とのこと。

お顔だけならもっともっと使えます!

この10回分って、全身に使ったらの回数では???
と言えるぐらいに、少量でもムラなく、満遍なく簡単綺麗に塗り広げることができます。

当初は、10回分って、すごく贅沢だなぁ。。。使うのもったいないな!
なんて思ってましたがこれはすごい!

かれこれ10回以上使っていますが、まだ半分も減っていません。

こんなに少量でも良いなら、もしかしていっぱしの主婦でも常備してもいいんじゃない!?
。。って気分になります(笑)

※記事修正あり!
 先のレポートで、内容量180gに対し、使用回数10回分と書いたのですが間違ってました^^;
 1回の使用量が10gで、全18回分が正しいです^^;
 おおむね20回弱ほど使えそうなので、10回程度の使用で残り半分という現在の残量は正しいと思います。
 訂正してお詫びします。



さてさて肝心の効果の方ですが、
これがね、やっぱりすごいです。
この一言に尽きます。

まず、初回に手の甲で試した状態がこちら。
死海の泥「J-ネイチャー」 (14)
死海の泥「J-ネイチャー」 (14) posted by (C)ponnkichi

わかりますか?
使用した右半分がツヤッツヤになっているの。

薄く塗り広げてわずか10分。
洗い流しただけで自然のツヤが出てくれます。

泥ってこう、もっとパサパサした仕上がりじゃなかったっけ???

と、びっくりするぐらい、しっとり感も強いです。

J–ネイチャーに使用されている死海の泥には、
類を見ないレベルの天然ミネラルが含まれています。

その美容効果があまりにも高いので、世のセレブリティたちは現地を訪れるわけですよね。

J–ネイチャーは、本場の死海の泥が、そのまま入っているので
美肌効果というにはもったいないぐらいの体感があります。

死海の海って、病気の療養で訪れる方もいるほど、ミネラルが豊富なんですよね。

ミネラルが豊富なので、ミネラル不足の方だと、
肌自体が健康そうに見えてもピリピリとした刺激があることもありますし、
赤みが出たりすることもあるそうです。

定期的に使い続けることで、ミネラル不足を解消し、
本来の状態を取り戻してくれるそう。
私は赤みは出ませんが、未だピリピリっと刺激を感じます(笑)

ピリピリっとするんですが、洗い流すと赤くなっていることは一度もなく、
それどころか水滴が玉になって落ちるような!
かなり肌の状態がアップしてくれるのです。

こちらは入浴中に使った時の状態。
死海の泥「J-ネイチャー」 (18)
死海の泥「J-ネイチャー」 (18) posted by (C)ponnkichi

スパチュラに1回分程度で、お顔全体にこのぐらい塗り広げることができます。

入浴中なら、湯船につかりながら20分ほど。

こちらが使用前後。
IMG_2242
IMG_2242 posted by (C)ponnkichi

今回どうしても入浴中に使用してるのを撮りたかったのですが、
スマホが防水ではないので、手早く済ませたくインカメラ使用です。

なので毛穴の感じとかその辺変化がわかりにくくてごめんなさい。

先の画像の、手の甲での比較画像と同じことが、お顔でも起こります。
タオルで拭き取った後は、ちょっと信じられないようなしっとりした手触りです。

使用させていただいて、効果とともに良いなと感じた点を少し。

まずなんと言っても洗い流しが早いです。
過去に使ったことのあるクレイ系は、とにかく洗い流すのに時間がかかりました。
今までは、クレイってそういうものだと思っていたし、
だからこそ、毛穴の汚れなどもよく落ちるのだと思っていました。

でも、J–ネイチャーは違いました。
塗り広げた瞬間に、さっと肌のキメに入り込むけれど、
決して張り付いたりしてるのではないです。
なので乾燥してきたときに突っ張る感じもありません。

ピリピリっとするのを除けば、塗っているのを忘れるぐらい、肌と一体化してる感じです。

ピリピリと言っても、たとえば合わない化粧品で感じるような刺激ではなく、
それもまた心地よい刺激だったりします。

ミネラル豊富なおかげか、塗ったそばから顔がホカホカと暖かくなり、
だけど上気せるような?
落とした後に変に赤くなってない、表面ではなく、もっと内側に効いてる感じがあります。

そしてこれは他の方にオススメして良いのかわかりませんが。。。

私はお顔をすすぐ際に、湯船のお湯ですすいじゃってます(笑)
もちろんそれまでに髪や体も洗ってるので、一人でやる分にはOKですよね!?

せっかく貴重な死海の泥なので、ただそのまま流すのももったいないなと(笑)
すすいだお湯で、しばらくそのままつかってるんですが、
これがですね、本当に少量なのにものすごく温まるんですよ。

何度かやる日とやらない日で比べてるんですが、
すすいだお湯につかった時は、絶対温まり方が違います。

お顔に使うだけだと書いたようにスパチュラに1杯程度なので、
それが湯船の180リットルに溶け込んだところで大差ないと思うかもですが、
自分でもびっくりしたのですが、実はこれが一番衝撃的でした(笑)

それぐらい、ミネラルが濃いということだと理解しています。

もちろん1杯程度なので湯船のお湯が黒くなることもひどく濁るわけでもありませんが、
一瞬でお湯が丸くなる感覚はあります。

これは本当にすごいなと。
女優さんが愛用されているのも本当に納得。

ちょうどその女優さんが、美stでオススメ愛用コスメとしてこのJ–ネイチャーを紹介されたいた時期、
購入して読んでいたので、その時から強く記憶に残っています。

J–ネイチャーは、
● 180g: 3,132円(税込)
● 400g: 6,480円(税込)
● 700g:10,800円(税込)

という価格設定。

使うまでは本場死海の泥パックなんてすごく贅沢!って思っていましたが、
これ、決して贅沢ではないです。

その辺の変なパック買うぐらいならむしろ安いとさえ感じます。

すすいだお湯までしっかり実感できる(そんなことしてるの私だけかもですが)ものなんて、
現地に行かない限り、経験できないと思います。
使い切ったら、一番大きなサイズ、是非購入したいと思っています。

そして、全身に塗ったくって、湯船につかりたいです(笑)

J–ネイチャーはこちらから
死海の泥「J-ネイチャー」☆驚きの美容効果!

死海の泥「J-ネイチャー」 (30)
死海の泥「J-ネイチャー」 (30) posted by (C)ponnkichi


ヴルーウエスト株式会社さん、
今回は素敵な商品をありがとうございました。
投稿期限が大幅に遅れてしまい申し訳ありませんでした。

死海の天然化粧品ファンサイト参加中



















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理メニュー
プロフィール
@cosme口コミ件数2300件越えました!
ponnkichiの口コミはこちら
@BEAUTISTランキングup中♪随時更新してます。
よかったら遊びに来てね♪

ponnkichiの美ログはこちら

ponnkichi

Author:ponnkichi
自分で買って良かった物、モニターコスメなどを更新しています☆

MY NEWS
★愛犬厨房さんのブログDodg-ear内「目指せ!二十歳」のワンコたち VOL.7にて我が家のななちゃんが紹介されました♪★
★ブログモニターさん開催の【新口コミサイトオープン記念企画】にて美肌に必要なのはフラーレンコスメ!がGOODライター賞を受賞しました♪★
★ponnkichiのリソウコーポレーション リペアジェルのブログ記事がブロリレ様のMAKE BRUSH.com「コスメガールBLOG」に掲載されました♪★
★ponnkichiのTwendee Xレビュー日記がレビューブログ様の「エンジョイ!レビューブログ」ピックアップ記事に掲載されました♪★
★ponnkichiのぽぽかレビュー日記がレビューブログ様の「エンジョイ!レビューブログ」ピックアップ記事に掲載されました♪★
ponnkichiのブログ記事「Dog Ear」に掲載されました!★
愛犬厨房のいぬごはん♪ブログレビューコンテストで優秀賞に選ばれました!★
★無断使用禁止!!!★
画像の無断使用により被害にあっています。 このブログに掲載されている すべての画像、文章において 無断使用・無断コピーを禁止いたします!
画像や文章の無断使用は犯罪です。見つけ次第関係機関に通報いたします。
明らかな転売行為や他者の画像・文章の盗用も 見つけ次第通報いたします。

過去の盗用についての記事。 2015.04.23
2015.04.21
メールはこちらから!
このブログの画像・文章の無断使用を見つけた方は、 こちらよりご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
MY FAVORITE
カテゴリ
ブランド別で検索したい方はこちらから♪ ↓ ↓ ↓
最新記事
お気に入りブログ
おすすめアイテム公式サイト
応援してね♪

FC2Blog Ranking

応援してね♪
ランキング参加中♪








サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!





フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
2350位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メイク・コスメ
182位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。